♪音の投書箱♪
[新規順タイトル表示] [ツリー表示] [新着順記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトルRe: D-58の7番の板について
記事No: 41 [関連記事]
投稿日: 2008/04/13(Sun) 07:14
投稿者鈴原透慈

別の方からの情報で、件の7番板については、D-57ではなくD-58発表の
数ヵ月後に発売されたSTEREO誌1997年1月号の「長岡鉄男のスペシャル
アドバイス」で、先生ご自身が解説されていたことが分かりました。

確かに先生ご自身は330mmで設計され、それを板取図にする際に間違え
られたので、その意味では330mmが「正解」ですが、実際にはこの板の長さ
の影響はあまり無く、先生の設計よりもう少し短くても良いそうです。

実際、280mmで制作されたD-57は測定でもヒアリングでも全く問題が
無かったとの事ですし、自分も280mmで頒布されたD-58で全く問題を
感じていませんでした。

貴重な情報をありがとうございます。


- 関連一覧ツリー (★ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ ※必須
文字色
Eメール 公開または未記入   非公開( Webメール利用 )
タイトル sage
URL
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
画像File (←130kB程度まで)
Exif情報削除しない  削除する
暗証キー (英数字で8文字以内)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー